モテる自己PRとは?

DuoBridal恵比寿の杜では、データ登録は、
もちろん私どもですべてやらせていただきます。

ただ、自己PRの文章だけはご自分で書いていただいています。
なぜかというと、ご自分の言葉で書くことが一番伝わる文章になるし、
改めて、自分の良い部分やアピールできる点を再確認することができます。

 

「でもどうしても苦手です。」とおっしゃる方もおられます。
そういう場合は、詳しくヒアリングして私どもで書くことももちろんOKです。
ご心配なく!

 

どんな自己PRが「モテるPR」なんでしょうか?
いくつかのポイントがあります。

 

 

①なぜ結婚相談所へ登録したのか、その経緯を書きましょう。
あなたのプロフィールを始めて見た方は、その人がどんな経緯でこの場所にいるのか
やぱり気になります。
仕事が忙しく、職場にも同年代の異性がいなかったため…など、具体的な経緯を知ることがとても相手に安心感を与えます。

 

②自分の性格や趣味などを書きましょう。
写真だけでは性格はわかりません。ただポジティブな事を書きましょう。
それと、ありきたりな言葉は避けましょう。
「明るい性格」「社交的」など。
心に留まらないばかりか、あまり心がこもったイメージを持たれません。
少し具体的に書いてみると、立体的になっていいと思います。

 

③休日の過ごし方を具体的に。
お休みの日にどんな過ごし方をするか。それを知ることで相手への意識の距離が縮まります。
自分と似ているともっといいし、違っていてもそんな話を聞いてみたい!と思わせるものです。

 

④将来への夢など
お付き合いが始まった後や、結婚した後の夢や希望などを少し書き足しましょう。
あまり長々書くのはNGです。
ここでも既視感のある言葉は避けましょう。
「明るい家庭」「なんでも話せる家庭」などなど。
あまりにもありふれていて、ついつい読み過ごしてしまって心に残りません。

 

以上の点を少し意識しながら、あまり長い文章にしないで、かといって短すぎるのもNGです。少し難し感じられるかもしれませんが、わからないことが何でもご相談くださいね!

 

    デュオマリッジの面談予約