結婚したくなる時

2011年3月11日の東日本大震災の後、結婚する人が増えたそうです。
「震災婚」なんてネーミングもつけられました。
経験したことのない災害を経験し、一人でいることの不安からだと思われます。
私もたまたま一緒に帰宅難民になり、一緒に帰った同僚の男の子と朝まで居酒屋で時間をつぶし、
私の家まで送ってもらい、ガスの元栓を開けてもらいました。
なんとなく「あぁ~男の人ってやっぱり頼りになるな~」と思ったものです。

そして「不景気」も結婚する人が増える要因だそうです。
先行きが見えない不安感が、伴侶を求めるのでしょうね。

そういう意味では、今は震災の記憶も薄れはじめ、
景気もゆるやかながら上向きになってきました。
結婚願望に火をつける要因が少ない状況ですね。

こんな時こそ、ゆっくり腰を据えて婚活をするチャンスです。
不安を心に抱きながらより、ゆとりをもって将来のことを考えてみませんか?

 

    デュオマリッジの面談予約