女性が婚活を始めるのに適した年齢は?

2019年11月22日(金)

 

 

女性であれば結婚というのはひとつの夢や目標ではないでしょうか。
20代前半のうちは仕事や遊びに重点を置く女性が多いですが、
少し時間が経つと結婚を意識する方も徐々に増えてきます。

 

その中で「結婚相手を探すのに適した時期は?」
「何歳ぐらいから婚活を始めたらよいのだろう?」
といった疑問、悩みを抱える女性も多くなります。

 

今回はこのような疑問などを抱える女性に向けて、婚活を始めるのに適した時期などを解説します。

女性の婚活は20代から始めるのが理想的

 

 

結論から述べると、女性の婚活は20代のうちから始めるのが理想的です。
具体的には20代後半(25歳~)から、本格的に将来のパートナー探しを始める方が多いです。

もちろん上記の婚活を始める年齢はあくまでも目安であり、
必ずしもすべての女性が20代後半から婚活を始めなさいということではありません。
しかし、詳細は後述しますが女性は男性と比較すると、
年齢を重ねてからの婚活が難しくなる傾向にあります。

 

昭和から平成中期あたりまで使われていた言葉に
「女性は25歳を過ぎたら売れ残り」というものがあります。

 

現代社会では女性の社会進出や晩婚化の影響もあり、
平均初婚年齢が女性29.4歳(平成27年、厚生労働省調べ)に跳ね上がっています。

 

よってひと昔前に使用されていた「25歳未婚女性は売れ残り」という表現は死語になりつつあります。
しかし、多くの女性は結婚後も体力を大きく消耗する出産や子育てなどが待っているため、
パートナー探しはできるだけ早く終わらせるのが理想的です。

 

このような複数の要因から女性の婚活は、できるだけ早い時期(20代)に始めることが推奨されています。

女性に20代からの婚活をおすすめする理由

 

ここからは女性に20代からの婚活を推奨する具体的な理由を2つ解説します。

男性は若い女性を好む傾向にあるから

 

一般的に婚活市場において、若い女性は多くの男性からアプローチされる傾向にあります。
その主な理由は男性がパートナー探しを行うときに重視する点が「若さ」「容姿」であるためです。

 

男性は女性と比較すると経済力が安定していますので、女性にお金を求めることはしません。
その代わり、容姿や若さを重視します。

 

具体的には30代後半の女性よりも20代の女性、加齢によってお肌にハリがなくなってきた女性よりもキレイで若々しい肌を維持している女性を重視するということです。

もちろんこれはあくまでも一般論であり、中には若さや容姿以外を重要視する男性もいます。
しかし、やはり婚活市場では年齢が若い女性、容姿が整った女性は人気です。
そのため、女性の場合は20代から婚活を始めることでスムーズなパートナー探しを行える確率が高くなります。

20代~30代前半の男性にアプローチをかけられる

 

一般的に婚活市場では20代後半~40代前半の男女がメイン会員層です。
そして女性が20代から婚活を始めるメリットのひとつに、
20代~30代前半の男性に効果的なアプローチをかけられるというものがあります。

 

前述のように婚活中の男性は若い女性を好む傾向にありますので、
同世代の20代はもちろんのこと、少し年上の30代前半の男性にまでアプローチをかけやすいです。

30代前半の男性は年収なども徐々にアップしていく時期ですので、経済面でも安定傾向に入ってきます。
そして30代の男性側も「若い女性から声をかけられて嬉しい」という感情を抱くことが多いため、話がトントン拍子で進む可能性が高いです。

 

このように20代の婚活女性は年上の男性からの注目度も高いため、ある程度お相手を選べる立場での婚活がしやすくなります。これが女性に20代からの婚活を推奨する2つ目の理由です。

1人での婚活が上手くいかないときは結婚相談所の利用も検討してみよう

 

 

前述のように女性は20代のうちに婚活を始めるのが理想的ですが、
中には仕事やキャリアアップを優先したため、
婚活を始める年齢が遅くなってしまったという方もいるでしょう。

 

このような婚活を始める年齢が遅くなってしまった方の場合、
自力でのパートナー探しが難しくなる可能性があります。
と、いうのも婚活は始めるのが遅くなると周囲の仲間や知人などがどんどん結婚していくからです。

 

周りの人たちが結婚をすると、20代前半のときのように仲間内で合コンをセッティングするなどの活動が難しくなります。そのため、婚活を開始するのが遅れた女性は周囲の力も借りられない中でのパートナー探しを行うことになるのです。

 

また今まで仕事などを優先してきた女性は、男性とのコミュニケーションの取り方もわからないことが多いですので、仮に素敵な男性と出会っても上手くいく保証はありません。

 

このような悩みを抱える女性は、自力での婚活と並行して結婚相談所などを利用することも検討しておきましょう。結婚相談所は文字通り結婚を目的とした会員のみが集まるため、出会い系サイトのように体目的のみの男性に騙されるなどの心配もありません。

 

また、結婚相談所には婚活の知識が豊富なプロの仲人、カウンセラーが在籍していますので、パートナー探しを行う上での疑問や不安も解消することができます。

女性の婚活開始時期の遅れは、想像以上に厳しいデメリットになります。そのため、年齢を重ねてからの婚活で苦しんでいる方は、プロの力を借りる方法もあることを頭に入れておくとよいでしょう。

まとめ

 

女性の婚活はできるだけ早い時期、具体的には20代後半からが理想的です。もちろん結婚願望が強い方は20代前半から婚活を初めても問題はありません。女性の婚活は男性と比較すると、若いうちが勝負という傾向が強いです。


そのため、将来的な結婚を希望する方はできるだけ早めの婚活開始を検討しておきましょう。婚活を始める年齢などに疑問がある女性は、ぜひ参考にしてください。

  |  

過去の記事

Facebook

連盟リンク

NNR

良縁ネット

全国結婚相談事業者連盟

おすすめリンク

結婚相談所の指南書