【婚活】お見合いにおすすめの服装・おすすめできない服装 ~女性編~

2019年10月24日(木)




結婚相談所に入会して順調に婚活が進むと、お見合いのシーンが待っています。このお見合いはもちろん男女ともに初対面の中で行われることになりますので、第一印象に注意して進めていく必要があります。特に意識しておきたいポイントは服装です。

婚活を行っている女性の中には、婚活やお見合いに適した服装がわからないと悩む方も少なくありません。今回はこのような疑問を抱える女性に向けてお見合いのときにおすすめできる服装や注意しておきたい服装などを解説します。

お見合いの基本はスカート


お見合いの服装で意識しておきたいポイントは「女性らしさを最大限引き出す」ということです。

普段、ファッションや服装などに興味がない女性になると「女性らしさってどういうこと?」といった疑問を抱えることが多いですが、これは【女性らしさ=女性しか着用できないアイテム】と考えるようにしましょう。

男性は着用せず、女性のみが身に付けられる衣類の王道といえばスカートです。スカートは一般的に清楚で柔らかい女性のイメージを与える効果があるため、男性とのコミュニケーションが必要になるお見合いなどのシーンにおいては非常に適しています。

スカートのデザイン選びは慎重に


前述のようにお見合いでは清楚な印象を与えるスカートの着用がおすすめですが、スカートであれば何でもよいというわけではありません。

たとえばですが大きな花柄があしらわれているスカートは「花柄×女性」の組み合わせで女性らしさを演出できると思っている方も多いです。しかし、婚活の服装の基本は派手すぎず、地味すぎずの範囲内で、明るく清潔感のある女性を演出することです。

と、なると先ほどの大きな花柄のスカートはたしかに女性らしさを演出できるかもしれませんが、人によってはハワイアンテイストのように派手さを感じてしまうかもしれません。

そのため、お見合いで花柄などのデザインを取り入れたい場合は、主張しすぎない小さな花柄があしらわれたスカートを選ぶとよいでしょう。

余計なデザインは不要という方は、白や淡いピンクなど柔らかい女性の印象を与えられるスカートを着用するのがおすすめです。

お見合いの服装で迷ったときはワンピースがおすすめ




お見合いで最も無難な服装はスカートです。しかし、スカートの場合は上に着用するシャツ、ジャケット、カーディガンとの組み合わせや相性なども考えなければならないため、上下のバランス(色やトーンなど)で悩む女性も少なくなりません。

このような悩みを抱えた方におすすめしたいのが1枚で清潔感あふれる女性を演出できるワンピースです。特にきれいめの濃い色のワンピースに、白やパステルカラーを取り入れたカーディガンの組み合わせは婚活やお見合いでは定番の服装とされています。

また、ワンピースの丈にもさまざまな種類がありますが、ひざの下まで隠れてしまうロングタイプは女性らしさが消える要因になりますので、ひざ丈もしくは若干ひざ上のものを選ぶようにしましょう。

お見合いでおすすめできない服装




ここからはお見合い時におすすめできない女性の服装を解説します。

パンツ・デニムスタイル


年によってはパンツやデニムスタイルが流行していることもありますが、幅の広いワイドパンツやジーパンなどに代表されるデニム素材を使ったスタイルは避けるのが無難です。


これらの服装はどちらかといえば普段のお買い物や家着用に近いイメージを与えてしまうため、注意が必要です。どうしてもパンツスタイルがよいという方はスキニーなど、体のラインがきれいにみえるパンツを着用するとよいでしょう。

ミニスカート


婚活やお見合いで女性が最も避けるべき服装ともいわれているのがミニスカートです。基本的にお見合いというのは結婚相手を探す目的で行いますから、多くの男性は家庭的要素を持っている女性を好む傾向にあります。

ミニスカートというのは一般的に家庭的要素から大きく離れたイメージを与えてしまうため、相手の方も「何か遊んでいそうな人だな…」「ガードがゆるそうな女性だな…」といった印象を抱く可能性が高いです。

派手な柄のストッキングやタイツ


お見合い時(特に30代以降の女性)はストッキングを着用するのが好ましいとされていますが、こちらもスカートやワンピースと同様、派手な色やデザインのものは控えるようにしましょう。

そもそもスカートやワンピースが清楚系なのに、ストッキングやタイツだけド派手な柄というのは明らかに周囲から浮く原因にもなります。

ストッキングの色に関しては肌に近いナチュラルタイプのものが最も無難です。ちなみに黒のストッキングやタイツは脚を細く見せる効果が得られますが、夏場などは暑苦しい印象を与えてしまうため、注意しておきましょう。

まとめ


お見合いは気になる男性と初めてコミュニケーションをとる場です。基本的に婚活やお見合いなどでは第一印象が非常に重要視されるため、服装というのはとても大切なポイントとなります。

お見合い時に女性が意識しておきたいのは清潔感や女性らしさを与える服を着用することです。

最も無難なのは派手すぎず、地味すぎないスカートやワンピースとなりますので普段ファッションに興味がない女性などは覚えておきましょう。現在、お見合い時の服装に関する悩みを抱えている方はぜひ参考にしてください。

  |  

過去の記事

Facebook

連盟リンク

NNR

良縁ネット

全国結婚相談事業者連盟

おすすめリンク

結婚相談所の指南書