幸せなだけじゃない!40代の人が結婚をする意味やメリットとは?

2019年06月14日(金)

40代になって結婚する意味はあるんだろうか」
「もう一生独身でいようかな?」

あなたも結婚についてこのようなお悩みはありませんか?

40代という年齢だと、”結婚に対しての大きな分かれ道に立たされている”なんて思ってしまいますよね。

 

結論から言ってしまうと、結婚をすることをおすすめします!

それは、幸せになるのはもちろん。数十年後には多くのことが今とは大きく変化するため。

つまり結婚に対する意味合いや価値観が変化していくのです!

そのため、早いうちの行動がおすすめ。

 

そこで今回は『40代の人が結婚をする意味』というテーマでご紹介していきます。

40代の人が結婚をする意味とは


40代の人に限ったことではありませんが、結婚をする意味やメリットは

  • 幸せ
  • 安定


この2つが大きな要素だと言えます。

 

幸せに関しては、家族や旅行そして家族ならではの行事など。

テレビドラマなどでよく目にするため、結婚生活のイメージはしやすいのではないでしょうか?

 

そして、40代の方にとってはもう一方のメリットの『安定』が好影響を及ぼすので、詳しく紹介していきます。

 

結婚での安定の効果が想像以上

独身であれば自由こそありますが、

  • 周りはみんな結婚しているという状況
  • 孤独感


この2つが無意識にも自分に精神的なストレスを与えます。

 

実際にあなたも1人でいる時に、なんだか悲しくなってしまった経験があるのではないでしょうか?

一瞬のことのようにも思えますが、不安感やストレスは生活や健康面にも悪影響を及ぼすことが分かっているのです!

その証拠として、未婚者は既婚者に比べて健康寿命が短いというデータもあります。

 

そのため、結婚で安定を手に入れると、健康に暮らせる時間(健康寿命)が増えるというメリットがあるのです。

 

問題があった時に支え合える

結婚している人はお互いに支え合えるため、

  • 緊急の問題が起きた時
  • 自分では対処できないことが発生した時


こんなシーンでも無理なく対処できるのも家族の強みです。

 

将来的には、現在のように満足に活動ができなくなるため、介護的な意味でも安心。

ここでも結婚によって安定が得られます。

 

40代の人が結婚するにはどうすれば良いのか



結婚確率が高くはない40代の人が結婚するには、婚活サービスを使うのが効果的です。

 

「婚活系のサービスまで使うのはちょっと抵抗がある」

このように考える気持ちは分かるのですが、環境を変えなくては成婚できる可能性も低いので、

本気でパートナーを探すなら変なプライドは捨てましょう。

実際に利用してみると、思っていたのと違ったなんて良い意味で裏切られるかと思いますよ。

 

どの婚活サービスが良いのか

婚活の方法は数多く、

  • マッチングサービス
  • 婚活パーティー
  • 紹介
  • 結婚相談所


などの方法があります。

この中でもおすすめなのは結婚相談所です。

 

それは結婚相談所では、結婚までのサポートが受けられるため。

そのため、自分の性格や特徴から理想の人探しをサポートしてくれるので、成婚率がぐんと上がります!

それに加えて、『結婚相談所』という環境に置かれることによって、結婚への意欲も高まりますよ♪

 

結婚相談所は高い!そんな時は…

結婚相談所は他の婚活サービスに比べると料金が高いです。

しかし、

  • 結婚へのプロのサポート
  • 結婚願望の強い人しかいない


こんな特徴があるサービスだから、お試しなんかがあれば良いですよね。

実はそんな要望から、結婚相談所によってはお試し入会などができるところもあるんです!

 

ちなみにこのサイトの結婚相談所『DuoBridal 恵比寿の杜』にもお試しのコースあって、1日あたり167円のトライアルコースがあります。

「結婚相談所がどんな感じなのか知ってから利用したい!」という方は是非トライアルコースを利用してみてください。

 

まとめ

40代の人が結婚をする意味は『幸せと安定』にあります。

また結婚の安定によって健康寿命が伸びたり肌が綺麗になるなどの効果もあるので、「結婚を完全には諦めていない!」という方は結婚相談所で理想のパートナーを探してはいかがでしょうか?

  |