アサーショントレーニングの必要性

2018年03月22日(木)

「アサーショントレーニング」って聞いたことありますか?
1949年にSalterという人が提唱した「条件反射療法」とう本が起源と言われています。

簡単に説明すると…
『自己主張(アサーティブネス)トレーニング』のことで、適切な自己主張のスキルを行動療法的に身につけていくことによって、自己葛藤や人間関係の改善につなげていこうとするものです。

私は過去に「アサーショントレーニング」のカウンセラーをしていた経験から、短期間でどんどんその人が変わっていくことに驚きました。いかにアサーティブであることが大切なのかということを証明しています。

さて、これは婚活にも大いに役立ちます。
なぜなら婚活にとって「人間関係のスキル」は一番大切な部分だからです。


「自己主張」というと誤解する方が多いんですが、何でもかんでも自分の意見を通そうとすることではありません。自分の主張を押し付けるのは暴力だからです。

あくまでも「適切な自己主張」というところが大切です。

もし理不尽な扱いを受けたり、気分を害するような問いかけを受けた場合、空気を読んで自分の主張を押し殺したとしましょう。その鬱積やモヤモヤは消えてなくなるわけではなく、蓄積し続けます。そうなった場合、同じ相手に対する潜在的な不満がたまり、健全な関係を保つことができなくなるのです。

そこで適切な主張ができれば、相手の対応も変わり自分の誤解であった場合は、すべて解消します。自ら適切な主張をすることで、人間関係は大きく改善します。

そしてそんな自分に自信が生まれることでしょう。

自信のある人は男子も女性も素敵です。見た目を左右するのは姿かたちよりも、内面から湧き出る充実感なんです。人間関係がうまくいかない。婚活がうまくいかない。そんな人は一度アサーショントレーニングを受けてみるのもいいかもしれません。

  |  

過去の記事

Facebook

Instagram

@duobridal

連盟リンク

NNR

良縁ネット